父の遺品の古銭買取をしてもらった話
亡くなった父の家を整理していたら古銭が沢山出てきました。実際のところ、古銭は買い物とかには使えません。それにかなり汚れています。こんな状態で買い取ってもらえるのでしょうか。しかし、捨てるのにはなんだか勿体ない気がします。そこで古銭買取をしてくれる業者を探しました。ちなみに古銭を買い取ってくれる業者に持っていくといろいろと相談に乗ってくれます。さらに古銭によっては希少価値があるモノが多く高額で取引されます。ただ、逆に沢山あって価値が薄くなっているモノと様々です。父は古銭コレクターだったのできっちりと整理してありました。ただし、整理していないモノも幾つかありました。なので、まず査定してもらい買い取り金額を決めました。さらに古銭には年代というモノが当然、存在します。ある程度、整理してあったのでその分、高値がついたようです。確かに父の遺品を売るのはためらいもありました。しかし、遺してても保存が出来なかったので古銭買取をしてよかったです。